イラスト講座

【イラスト講座】ツインテールの描き方・種類を初心者向けに解説!

こんにちは、黒崎ココ(@kurosaki_coco)です!

アニメや漫画のキャラクターでも多いツインテール。簡単そうに見えて案外バランスが難しいですよね…。

そこで今回はツインテールを描くコツ、種類を解説していきたいと思います!

黒崎ココ
髪の毛の描き方、基礎編を見ていない方はそちらからどうぞ♪
【イラスト講座】初心者でも簡単に描ける!髪の描き方講座【基礎編】

サラサラで綺麗な髪を描きたい…と思ってもイラスト初心者はなかなかイメージ通りの髪の毛って描けませんよね。 色々描き方講座を調べてみても「何が起きた!?」「つまりどういうことだってばよ…。」となることも ...

続きを見る

【イラスト講座】初心者でも簡単に描ける!動きのある髪の描き方【応用編】

こんにちは、黒崎ココ(@kurosaki_coco)です。 前回の講座では動きのない基礎的な髪の描き方を解説していきました。 ですが、実際にイラスト描いていく場合、動きのない硬い髪だと躍動感のない寂し ...

続きを見る

 

作業環境

黒崎ココ
詳しくはこちらの記事でまとめているのでチェックしてみてください♪
デジタルイラストに使うソフトや機材・おすすめアイテムを紹介!

こんにちは、黒崎ココ(@kurosaki_coco)です。 趣味や仕事としてイラストを始めたいけど、他の人はどんなソフトや機材を使っているんだろう?と気になりますよね。 なので今回は私が普段イラスト制 ...

続きを見る

 

ツインテールの種類

最初に、ツインテールには縛る位置でそれぞれ名称があるので紹介していきます。

ラビットスタイル

耳よりも結び目が上に来るのがこのラビットスタイル』

アニメキャラに多い髪型で可愛く元気な印象になります。

 

レギュラースタイル

結び目が耳の高さなのが『レギュラースタイル』

元気さも真面目さもあるバランスのいい可愛らしい髪型。

 

カントリースタイル

耳よりも結び目が下に来るのが『カントリースタイル』

現実でツインテールにする場合多い結び位置、控えめで真面目な雰囲気になります。

 

ツインテールの印象の違い

髪の長さや結び目の位置でキャラクターの印象は変わってきます。

髪が長いと女性的に、短いと活発な印象になります。そして結び目の位置が高いと明るく、低いと大人しい雰囲気に。

黒崎ココ
長さや結ぶ位置で印象がガラッと変わるのでツインテールを描く場合は意識していきましょう。

 

ツインテールを描く時のポイント

ツインテールの髪質を意識

ツインテールを描く時は、髪質を意識しましょう!

きつく縛り真っすぐな髪だと硬く真面目な印象。

緩く縛り毛先が曲がって後れ毛があると、柔らかく優しい印象。

黒崎ココ
些細な変化でもキャラクターの印象が変わるので意識してみましょう♪

 

ツインテールの毛先に空気感

ツインテールの毛先を描く時には『空気感』を意識しましょう。

真っすぐ下にストンと落ちると、硬い印象になってしまいます。

毛先に空気があると思い、軽くふわっとさせてあげるだけで柔らかい髪で可愛らしい印象になってくれます。

 

ツインテールの分け目について

ツインテールの分け目の種類

ツインテールの分け目にも色んな種類があります。

一番シンプルで簡単に描けるのはまっすぐな分け目。アニメや漫画でも多いですよね。

ゆるふわな柔らかい髪を表現したい時には少し崩してみるのもお勧めです!

 

ツインテールの分け目の描き方

まず最初に分け目の位置と結び目の位置を決めましょう。

生え際も大体決めておくと綺麗に描くことが出来ます。

次に生え際から結び目までの流れを頭の丸みを意識しながら描き込みます。

後は先ほどのを参考にしながら分け目を描いていけば完成です!

黒崎ココ
次に毛束を描くコツを解説していきます。

 

ツインテールの毛束を描くコツ

3種類のポイントを意識

ツインテールの毛束を描く時、何も意識せずに描くと左のように固くなりがちですよね…。

右のように柔らかくサラサラした髪を描くにはどうしたらいいのか?

黒崎ココ
それは『3つのポイント』を意識することです!

毛束を描く時に意識するポイントはこの3つ。

この三つを組み合わせて描くことで立体感が出て単調さが無くなります。

黒崎ココ
毛束を描く時はこの3つを頭に入れておこう!

 

まずはシルエットから描く

髪の描き方の基礎編でも解説しましたが、毛束を描く時にいきなり線で描いてしまうと失敗しがちです。

なのでまずは髪の流れをシルエットで決めてから描いていきましょう。

黒崎ココ
最初に太くメインとなる毛束を描き、後から色を分けて細かい毛束を描くとわかりやすいよ!

 

ツインテールの描き方まとめ

最後に、ポイントをまとめると

  1. 髪質の意識
  2. シルエットから描く
  3. 3つのポイントを意識
  4. 毛先に空気感

今回解説したポイントやコツを参考にしていただけたら嬉しいです。

縛る位置や髪の長さなど、自分好みのツインテールキャラを描いてみてくださいね。

黒崎ココ
最後までご覧いただきありがとうございます!
【イラスト講座】髪の塗り方・透明感のある影やハイライトの塗り方を解説!

こんにちは、黒崎ココ(@kurosaki_coco)です! キャラクターイラストでは髪の塗りは完成度を高める重要な部分です。 髪の塗が適当だったり、平面的だったりするとキャラクターの魅力も半減してしま ...

続きを見る

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

-イラスト講座

© 2021 ココのアトリエ