イラストメイキング

【イラストメイキング】炭治郎&カナヲ描いてみた![動画あり]【鬼滅の刃】

こんにちは、黒崎ココ(@kurosaki_coco)です。

鬼滅の刃完結しましたね!ということで今回は『炭治郎&カナヲ』を描いてみました!

黒崎ココ
それでは早速解説していきます!

イラストの作業工程

まずはgif画像で作業工程を紹介していきます。

  1. 構図決め
  2. 下描き
  3. 線画
  4. 色分け
  5. 描き込み
  6. 仕上げ
黒崎ココ
それでは1つずつ解説していきます!まずは作業環境から♪

 

作業環境

  • 使用ソフト:CLIP STUDIO PAINT PRO
  • 使用機材:iPad Pro 11インチ + Apple Pencil(第2世代)
  • キャンバスサイズ:横2560×縦1700px
黒崎ココ
詳しくはこちらの記事でまとめているのでチェックしてみてください♪
デジタルイラストに使うソフトや機材・おすすめアイテムを紹介!

こんにちは、黒崎ココ(@kurosaki_coco)です。 趣味や仕事としてイラストを始めたいけど、他の人はどんなソフトや機材を使っているんだろう?と気になりますよね。 なので今回は私が普段イラスト制 ...

続きを見る

 

構図決め~下描きの流れ

デッサン人形で構図を決める

今回はクリップスタジオの3Dデッサン人形を使用して構図を決めました。

黒崎ココ
身長や体型を細かく決めることが出来るのでオススメです!

 

大ラフを描いていく

デッサン人形を元に、大ラフを描いていきます。

今回はラフから塗りまで葵ゆきやさんが無料配布している『SAI風厚塗り主線』でほぼ描き上げました!

黒崎ココ
柔らかい塗りができるのでおすすめです♪

 

ラフを描き込んでいく

大ラフを元に細かくキャラクターを描き込んでいきます。

二次創作の場合は必ず原作やアニメ絵を参考にしながら描いています。

 

色を付けて下描きを描く

次に先ほどのラフを参考にしながら下描きを描いていきます。

この時に色も塗り、完成イメージを固めておきます。

【イラスト講座】初心者でも簡単に描ける!髪の描き方講座【基礎編】

サラサラで綺麗な髪を描きたい…と思ってもイラスト初心者はなかなかイメージ通りの髪の毛って描けませんよね。 色々描き方講座を調べてみても「何が起きた!?」「つまりどういうことだってばよ…。」となることも ...

続きを見る

 

線画作業

下描きを元にし、線画を描いていきます。

色分けをしやすいように隙間が空かないよう気を付け描きました。

 

色塗り作業

線画が終わったら色分けをしていきます。

色分けをする時に役立つのはCLIP STUDIO ASSETSにK96さんが出品している『隙間無く囲って塗るツール』です。

細かく描いた髪の毛先まで綺麗に囲って塗ることが出来る神ツールです!!

黒崎ココ
こちらも無料でDLすることが出来ます!神!

 

目の塗り方

次に瞳と白目の塗りに入ります。

最初に瞳と白目の上側に瞼の影を塗り、その後一度瞳を暗い色で塗りつぶしてから下の部分を削り形を整えました。

黒崎ココ
瞳の中はアニメ絵のカナヲに寄せて塗ってみました。

 

次に瞳孔の部分に少し明るい色を入れてみました。

そして瞳の上の部分にカナヲらしい大きいハイライトを入れ、透明感を出したかったので小粒のハイライトもさり気なく入れてみました。

黒崎ココ
この大きいハイライトがカナヲっぽさがあるよね!

 

最後にオーバーレイで鮮やかさを出して、まつ毛と二重線の色を自然な色に変更しました。

黒崎ココ
瞳の塗り方は別の記事で詳しく解説しているのでチェックしてみてください!
【イラスト講座】初心者でも簡単な瞳の塗り方!透明感のコツは?

こんにちは、黒崎ココ(@kurosaki_coco)です。 最近色々な人のイラストを見ていると、目がキラキラしてて透明感のある瞳のイラストが多いですよね! ですが「キラキラして透明感のある瞳を描きたい ...

続きを見る

 

肌の塗り方

まずは肌より少し暗い色で1影を塗っていきます。

顔は前髪の影や鼻、口のみを塗ってからエアブラシで柔らかくグラデーションを付けます。

 

次にもっと濃い色で2影を塗っていきます。

影が濃くなる首の下や、前髪の下などにくっきり目に塗ります。

黒崎ココ
1影と2影の境界線に彩度の高い色で境界線を引いてあげるとメリハリが出ます。

 

そして鼻や唇、輪郭にハイライトを描きます。

最後に口紅を塗り、頬や耳、指先に赤みを入れて完成です。

黒崎ココ
肌の詳しい塗り方はこちらの記事で解説しています。
【イラスト講座】透明感のある肌の塗り方・初心者でも簡単に描くコツは?

こんにちは、黒崎ココ(@kurosaki_coco)です! キャラクターを描く中で肌はとっても重要な部分ですよね。 肌の色や質感でイラストの雰囲気や柔らかさ、可愛さを左右します。肌がくすんでいたり、適 ...

続きを見る

 

髪の塗り方

次は髪の塗り方に入ります。少し濃いめの色で1影を描いていきます。

ザックリと影になる部分を塗った後に[指先ツール]で形を整えていきます。

 

先ほどの影よりもすこし濃いめの2影を塗っていきます。

影を描くというよりも艶を描くというイメージで塗っていきます。

 

さらに明るい色で髪の艶としてハイライトを描き込んでいきます。

これも[指先ツール]で形を整えていきます。

 

最後に肌に近い部分に肌の色をスポイントしてエアブラシで乗せていきます。

柔らかい印象になるのでオススメです!

黒崎ココ
詳しい髪の描き方はこちらの記事をどうぞ!
【イラスト講座】髪の塗り方・透明感のある影やハイライトの塗り方を解説!

こんにちは、黒崎ココ(@kurosaki_coco)です! キャラクターイラストでは髪の塗りは完成度を高める重要な部分です。 髪の塗が適当だったり、平面的だったりするとキャラクターの魅力も半減してしま ...

続きを見る

 

服の塗り方

次に服の塗りに入ります。少し濃い目の色で1影を描いていきます。

服も先ほどの『SAI風厚塗り主線』を使用して塗っています。

 

先ほど描いた薄い影の中に少し濃い目の色で影を描いていきます。

くっきり目に皺を描き皺の深さを出します。

 

最後にスクリーンでハイライト、リムライトを入れていきます。

奥側にあるものにも水色を入れて空気感を出して完成です。

 

仕上げ

最後に仕上げに入ります。

奥側に位置するものにぼかしを掛けて、キャラクター全体にオーバーレイでノイズを乗せました。

黒崎ココ
ノイズなどを乗せると一気に情報量が多くなっていい感じの絵に見えます!

 

次に背景とエフェクトを描いていきます。

背景よりもキャラクターを目立たせたかったので、キャラクターの周りに白縁をぼかしで入れました。

 

最後にオーバーレイで色味を鮮やかにしていきます。

肌の部分には暖色、髪や下の方には寒色を入れました。

 

完成

これで完成です!なかなかいい雰囲気で描けたんじゃないでしょうか?

是非参考にしてみてください!最後までご覧いただきありがとうございます。

黒崎ココ
YouTubeにもメイキング動画あげているのでチェックしてみてください♪

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

-イラストメイキング

© 2021 ココのアトリエ